So-net無料ブログ作成
検索選択

外秩父の林道に雪 [ライディング]

このところ、折原からの釜伏峠に登っています。

新年も一応神社に行って挨拶をしてきました。

正月

P1060131RE.JPG

P1060133RE.JPG

P1060137RE.JPG

P1060145RE.JPG

P1060147RE.JPG

P1060148RE.JPG


16日

でも、昨日登ってみたら、雪が道に残っていました。下界ではまだ降っていないと思いますが、山の中腹から上ではもう降ったんですね。実は、中間平の手前に、日当たりの良くて民家の前にベンチが置いてあるところがありますが、そこのカーブには融雪剤を撒いた跡がありました。

中間平を過ぎて、さらに民家が何軒か並んでいるところがありますが、その陰のところで遂に、融けてない雪に遭遇してしまいました。

P1060264RE.JPG

そして、その先、このルートで一番急な当たりに差し掛かってみると、一面行きです。

P1060266RE.JPG

降りて歩きました。峠までは結局ここだけ。

峠に着いてから、どうしたものかと思いましたが、登谷山に登ってみました。いつもは、そこから、二本木峠を通過して林道二本木峠線で東秩父に降ります。でも、二本木峠から少しだけ秩父高原牧場側に寄ったところで、一面雪。

P1060268RE.JPG

諦めました。林道二本木峠線は、両側から杉の枝が伸びて長いトンネルのようになっているところがあります。この調子じゃ相当歩かなくちゃ行けなくなる、と。

戻って、二本木峠から林道和知場線を少し試してみることにします。でもやはり、すぐに一面雪。ここも諦めました。

P1060270RE.JPG

そんなわけで、来た道を戻ることにします。釜伏峠から下に下るには雪のところではもちろん歩きましたが、体重を後ろに傾けないとバランスが取れないような具合。こんなに勾配があったのかと改めて認識しました。短い距離ですけどね。

ともかく、これから春までは、外秩父の山とはお別れですね。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。